一般貨物自動車運送事業等を行う名糖運輸(株)(連結営業収益485億円、連結営業利益4億4900万円、連結純資産116億円、以下「名糖運輸」)と倉庫業等を行う(株)ヒューテックノオリン(連結営業収益384億円、連結営業利益20億1000万円、連結純資産181億円、以下「ヒューテックノオリン」)は、共同株式移転の方法により共同持株会社(株)C&Fロジホールディングスを設立し経営統合を行うことについて基本的な合意に達し、経営統合に関する基本合意書を締結することを決議し、締結した。

名糖運輸及びヒューテックノオリンは、ともに低温食品を主力とする物流事業者として、運輸業と倉庫業の両方の強みを活かし、名糖運輸はチルド食品、ヒューテックノオリンは冷凍食品を中心に、長年、食品業界における物流の発展に貢献していた。今後は、両社の強みであるチルド物流とフローズン物流のノウハウを活かしながら、強固な連携関係を構築し、業務領域の拡大による顧客サービスの向上や経営基盤の強化を図り、高度な温度管理技術を用い、刻々と変化する食品物流を担う総合物流情報企業を実現することが不可欠であると判断したとしている。

株式移転比率は名糖運輸:ヒューテックノオリン=1:1.44。

両社の東京証券取引所上場廃止予定日は2015年9月28日。

統合予定日・共同持株会社株式上場予定日は2015年10月1日。