繊維メーカーであるユニチカ(大阪府)は、経営資源の選択と集中のため、カテーテルや診断薬等を製造・販売するメディカル事業(売上高14億円、営業利益8千万円)をニプロ(大阪府)へ譲渡するとともに、近畿地方でフィットネスクラブ等を運営する子会社であるユニチカ京都ファミリーセンター(京都府、売上高8億円、営業利益7千万円、純資産8億円)の全株式をコパン(岐阜県)に譲渡することを決議した。

メディカル事業および子会社の譲渡予定価額は非公表。

メディカル事業譲渡予定日は平成27年3月31日。

子会社の株式譲渡予定日は平成27年2月27日。