M&A速報

豆蔵ホールディングス<3756>、ソフトウェア開発・販売会社を子会社化

2014/12/26

(株)豆蔵ホールディングス(以下「豆蔵ホールディングス」)は、コンピュータソフトウェアの開発・販売、労働者派遣事業、企業経営に関するコンサルティング等を行う(株)デジタルメディア研究所(売上高4億6300万円、営業利益1000万円、純資産5000万円、以下「デジタルメディア」)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。

豆蔵ホールディングスグループは、技術者不足の昨今、スキルの高いエンジニアの獲得に加え、東北地方という新たな営業拠点の拡充が見込まれることからデジタルメディアの株式を100%取得し、完全子会社化とするとしている。

株式売買代金、各種手数料等の合計額は9100万円。

株式取得予定期日は2015年1月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

MBOが今年早くも5件|「上場企業」返上の理由は?

MBOが今年早くも5件|「上場企業」返上の理由は?

2020/02/17

2020年に入り、経営陣が参加する買収(MBO)がすでに5件に達し、前年の6件に早くも並ぶ勢いだ。このままでいけば、2013年以来7年ぶりに2ケタ(10件)に乗せる公算が大きい。MBOは2011年の21件をピークに減少傾向にある。

【1月M&Aサマリー】69件、09年以来の高水準|前田建設はグループの前田道路に敵対的TOB

【1月M&Aサマリー】69件、09年以来の高水準|前田建設はグループの前田道路に敵対的TOB

2020/02/05

2020年1月のM&A件数は適時開示ベースで、前年同月を7件上回る69件だった。1月として2009年以来の高水準。前年のM&A件数が841件と過去10年で最高となった流れを受け継ぎ、好スタートを切った格好だ。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5