(株)AFC‐HDアムスライフサイエンス(以下「AFC」)は化粧品メーカーである(株)セレンディプス(以下「セレンディプス」)の発行する第三者割当増資を全て引き受け、所有権割合の90%を取得することで子会社化することを決議した。

セレンディプスは、化粧品の輸入、製造販売の事業を目的とし2014年1月に設立、事業開始に向け準備を進めている。現在、自然派化粧品の海外ブランド1社と日本に置ける総代理店契約を締結しており、今後、ブランド戦略による拡販を図っていく予定とのことである。

AFCは、同社と関連する事業を行うセレンディプスを支援し、成長させていくと共に、将来的にはオリジナルブランドの立ち上げも視野に入れ、セレンディプスの株式を取得し子会社化するとのことである。

取得価格は9000万円。

第三者割当増資払込日は2014年10月1日。