M&A速報

コンドーテック<7438>、機械装置メーカーの中央技研を子会社化

2014/07/16

コンドーテックは、機械装置や省力化機器の設計・製造を手がける中央技研(滋賀県甲良町。売上高1億4200万円、営業利益1000万円、純資産△1200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

中央技研は1981年設立で、自動車やセラミック部品、家電関連向けの電子部品、産業機械など様々な分野の自動化・省力化機器を主力としている。中央技研を子会社化することで、コンドーテックは自社の生産効率強化を図り、より付加価値の高い商品の市場投入を目指す。

取得価額は未定。取得予定日は2014年8月上旬。

追記事項

2014-08-08
取得価額は1000万円。取得予定日は2014年8月28日

M&Aデータベース

関連の記事

【ストックオプション事例研究】コンドーテック新株予約権(有償ストックオプション)発行

【ストックオプション事例研究】コンドーテック新株予約権(有償ストックオプション)発行

2016/09/13

今回は、コンドーテックの有償新株予約権を見てみる。 この有償ストックオプションにはノックアウト条項が付されている。同社の要領や条件から、割当者や既存株主に対する条項を付けることの意味とメリットを考える。