ユニバーサルソリューションシステムズ(株)(以下「USS」)は、連結子会社で宿泊予約サイトを運営する(株)ベストリザーブ(売上高4億2500万円、営業利益4700万円、純資産1億1700万円、以下「ベストリザーブ」)の株式を譲渡することを決議した。持株比率は65.00%から35.00%になり、連結子会社より除外され、持分法適用関連会社となる。

USSは、第三者から、ベストリザーブの株式譲渡に関する打診を受け、協議・検討を重ねてきたが、ベストリザーブを当該第三者が運営することによって、同社のさらなる企業価値向上を期待することができ、その結果、USSグループの発展にもつながると判断し、所有するベストリザーブの株式を一部譲渡することを決定した。

なお、当該第三者の今後の事業展開における競争環境上等の不利益回避のため、USSと同一の親会社を持つ会社の子会社である(株)オリエンタル・エージェンシーに譲渡後、譲渡株式の大半を同日付・同価格にて、同社を通じて当該第三者へ譲渡することとしている。

株式譲渡価額は1億9500万円。

株式譲渡実行日は2014年7月11日。