日立キャピタル(株)(以下「日立キャピタル」)は、連結子会社のHitachi Capital (UK) PLC(イギリス、以下「日立キャピタルUK」)を通して、Corpo Flota Sp.z o.o.(ポーランド、営業収益約9億円(約30百万ポーランドズロチ)、以下「コーポフロータ社」)の株主との間で、発行済株式90%に関する株式譲渡契約を締結し、コーポフロータ社を子会社化することを決議した。

日立キャピタルグループは、欧州大陸への新規展開に向け、ポーランドにおいて市場調査を進めてきたが、同国では自動車リースや関連サービス等の成長が期待されており、また英国で培った同社グループのノウハウが生かせると判断し、ポーランドにおいて自動車リースやメンテナンス、車両管理等の包括的なカーフリートマネジメント事業(自動車リース・メンテナンス・車両管理等包括的な車両関連サービス)を展開するコーポフロータ社を子会社化するとのこと。これにより欧州大陸でのビークルソリューション事業を加速し、日立グループとの連携等も含め、さらに事業拡大を目指していくとしている。

株式取得価格はは非公表。

株式譲渡実行日は不明。

※ 1ポーランドズロチ=30円で換算。