山加電業(株)は、自社の連結子会社でマンション管理事業を展開する(株)東京管理(以下「東京管理」)は、(株)アペックライフより管理業務委託事業(売上高7920万円、営業利益837万円)の事業譲受けについて決議したと発表した。

事業譲渡の理由としては、マンション・建物管理事業、清掃業務事業など事業内容に共通性が高いことや、当該事業内容については業界自体の下振れリスクが非常に少なく安定的な収益確保が見込めること。加えて、管理物件の増加・対象エリアの拡大による売上増加および東京管理の内製手法を採用することによるコスト削減を図ることにより、効率性を高め、事業活動の拡大と収益性の向上が見込まれるため、としている。

事業譲渡価額は3500万円。

事業譲受予定日は2014年3月28日。