(株)ミクニ(以下「ミクニ」)は、(株)ニッシン自動車工業(売上高6億7700万円、以下「ニッシン自動車工業」)の株式を70%取得し、子会社化することを決議した。2015年4月1日以降、残り30%も取得予定としている。

ニッシン自動車工業は、創業以来 40 年に亘り福祉車両の改造、各種運転補助装置の開発・製造・販売を行う国内のトップメーカーであるとのこと。また、ニッシン自動車は、国内では協力企業と連携し、それら装置をご利用される方々のお身体の状態に合わせて取り付けサービス事業も展開し、さらには、アジアを中心として製品を販売する海外展開もしている企業であるとのこと。 本件株式取得により、ミクニとニッシン自動車工業は両社が保有する要素技術やノウハウを活かし、開発からサービスにまで至る体制を強化させ、身体障害者や高齢者が安全に移動し、移動できる機器、サービスを顧客に提供することを目的として、ミクニがニッシン自動車の株式を取得し、子会社化することを決議したとしている。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡実行予定日は2014年4月1日。