テクノアルファ(株)(以下「テクノアルファ」)は理化学機器メーカーの(株)ケーワイテクノロジーズ(売上高2億円、純資産7000万円、以下KYA)の株式を100%取得し完全子会社化することを決議した。

テクノアルファはエレクトロニクス業界向けの材料・機器及び環境分野の液体の濃縮分離を行うフィルター、救命艇等の販売を行う技術専門商社であり、その強みを生かし、理化学機器分野への進出を目指し、同分野に強みを持つ企業との提携を模索していた。

一方、KYAは理化学機器メーカーとして日本国内の大学・研究所との取引を行っている。

今回の子会社化は、テクノアルファの提案力・販売力とKYAの持つ研究開発力、大学・研究所に対する販売力を融合するもので、理化学機器分野への進出を目指すテクノアルファの成長に寄与するとしている。

株式譲渡価格は1億8700万円。

株式譲渡実行日は2014年1月21日。