IDECは、自動認識機器販売事業のIDEC DATALOGIC(大阪市。売上高7億6200万円、営業利益4800万円、純資産2億6300万円)と自動認識機器販売事業のデータロジックADC(東京都品川区。売上高8億3300万円、営業利益5600万円、純資産9000万円)を簡易株式交換により子会社化することを決議した。

IDEC DATALOGICは、IDECとイタリア・大手自動認識機器製造販売会社のDATALOGIC S.p.Aが50%の株式を保有する自動認識機器製品販売会社。また、データロジックADCはIDEC DATALOGICの子会社。今回の子会社化で、日本市場におけるDATALOGIC S.p.A自動認識機器製品の販売強化を行い、自動認識機器製品の売り上げ拡大を目指す。

株式交換の割合は、IDEC1:IDEC DATALOGIC49.44:データロジックADC164.66。

交換予定日は2013年12月20日。