IDECは、フランスの産業用スイッチメーカーのAPEM SASの持ち株会社MMI Technologies(パリ。売上高約124億円、営業利益約20億6000万円、純資産約45億2000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。取得価額は約295億円(アドバイザリー費用など含む)。取得予定日は2017年1月16日。

APEMグループは1952年創業。輸送や工業オートメーション、医療、通信など様々な分野で、スイッチやジョイスティック、キーボードといったインターフェース・コンポーネントの設計・製造・販売を展開している。製造拠点は世界に14カ所、販売拠点は10カ所で、世界2万社以上の顧客を持つ。IDECはAPEMを傘下に取り込み、欧州やアジア、米国での事業拡大を図る。また、APEMグループとの技術補完により製品ラインナップを拡充し、特殊機械などの市場への進出を目指す。