アイセイ薬局は、調剤薬局運営の明芳産業(東京都八王子市。売上高8億7500万円、営業利益6400万円、純資産3億4000万円)の全株式を取得し、子会社化した。

アイセイ薬局は、調剤薬局事業を中心に、地域医療に資する患者様本位の事業活動を展開。一方の明芳産業は、1994年に設立し、東京都八王子市に調剤薬局2店舗を展開。今回の子会社化で、アイセイ薬局の中期経営方針である「成長戦略の実践」と「収益力の強化」になると判断した。これにより、アイセイ薬局の調剤薬局店舗数は271店舗となる。

取得価額は8億9500万円。取得日は2013年11月1日。