GMOアドパートナーズは、中国向けフリーペーパーの編集制作を行うチャイナ・コンシェルジュ(東京都中央区。売上高3億4200万円、営業利益△1700万円、純資産1億1700万円)を子会社化することを決議した。

チャイナ・コンシェルジュは中国4都市において各種フリーペーパーの編集制作、広告代理、日本企業への中国進出及び事業コンサルティングを1995年から18年間展開している。GMOアドパートナーズは両社の強みを活かし、中国に進出しているクライアントへのサービス展開の推進を図る。

取得価額は8950万円。取得予定日は2013年10月1日。