フィンテックは、子会社で金融商品取引業のFGIキャピタル・パートナーズ(東京都港区。売上高1億9400万円、営業損益△1億5800万円、純資産1億5000万円)を、投資コンサルタントのテンダネスに一部譲渡することを決議した。フィンテック グローバルの保有株式比率は100%から30%に低下する。

FGIキャピタル・パートナーズは主に国内の年金基金を顧客としているが、最近では受託資産残高が伸びず、フィンテック グローバルは事業の再構築を迫られていた。テンダネスに株式の70%を譲渡するが、フィンテックグループとしての連携も従来通り行い、新たなビジネス展開を目指す。

譲渡価額は4200万円、譲渡予定日は2013年3月29日。