東急コミュニティーは、不動産管理会社の保有やコンサルティング業務を行うユナイテッドコミュニティー(東京都品川区。売上高244億円、営業利益25億7000万円、純資産42億8000万円)を完全子会社化することを決議した。

東急コミュニティ―は、マンションの経年化や居住者の高齢化、大規模災害への関心の高まりで、マンション管理業界に対するニーズが高まるとし、同業界へのM&Aを成長戦略の柱と位置付けている。

現在はマンション管理戸数で業界3位だが、今回の買収により業界1位に躍り出る。事業規模の拡大で、マンションの大規模修繕や、防災・防犯など様々な顧客ニーズへの対応を目指す。

取得価額は361億円。取得予定日は2013年2月28日。