テレビ東京ホールディングスの連結子会社であるテレビ東京は、同社が保有するエフエムインターウェーブ(以下「InterFM」)の株式をキノシタ・マネージメントに譲渡する。

譲渡先であるキノシタ・マネージメントを含む木下グループは、「良質な音楽」の提供を木下グループが掲げる「文化の創造」の一環と位置付け、音楽事業分野のさらなる拡大を目指し、InterFMを子会社化する。

キノシタ・マネージメントが取得する株式は、InterFMの発行済株式の90.0%に当たる315,000株。

取得価額は、582百万円。

InterFMの2012年3月期の業績は、以下のとおり。

売上高 654百万円

営業利益 7百万円

経常利益 5百万円

総資産 452百万円

純資産 172百万円