ガイアックスは子会社のソーシャルグループウェアを通じ、ソーシャルゲームやスマートフォンコンテンツ事業を手がけるドリコム(東京都新宿区)からアプリケーションサービスプロバイダー(ASP)事業を取得すると発表した。対象事業の直近売上高は8680万円。

ガイアックスは主力のソーシャルサービス事業の顧客基盤の拡大を目指しており、ドリコムよりASP事業を取得することを決めた。

取得価額は1900万円。取得予定日は7月1日。