日本電子材料は、同社の関連会社で、韓国の半導体検査用部品の製造・販売会社である同和JEM(ソウル特別市)に追加出資して出資比率を50.8%に高め、子会社化したと決議した。

増資後の同和JEMの資本金額は1億8000万円となり、日本電子材料の資本金額の100分の10以上に相当することから、同和JEMは日本電子材料の特定子会社に該当する。日本電子材料は、同和JEMを取り込むことで事業の強化を図る。

取得価額は3600万円。取得予定日は2012年4月25日。