ヤマタネは、子会社の金山証券(東京都中央区。売上高4億3400万円、営業利益△3億800万円、純資産22億5000万円)が展開する証券事業を証券会社の岡安証券(大阪市)に譲渡することを決議した。

金山証券は近年大幅な赤字が続いている。ヤマタネは、証券業界を取り巻く経営環境の悪化にともない、金山証券が安定的に高い収益を確保することは困難と判断、証券事業からの撤退を決めた。大阪に本社を構える岡安証券が関東地区におけるリテール営業の展開を計画中であることから、今回の譲渡に至った。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2012年7月1日。