セコニックは、光学電子情報機器の販売を手掛けるセコニック通商(東京都豊島区)と、電子・電気関連機器の研究・開発・製造・販売を主力とするセコニック技研(東京都豊島区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

セコニックは、セコニックグループとして技術開発の体制強化を狙い、核となる営業・販売部門と技術開発部門の一部機能を分割・独立させ、別運営する方針を打ち出している。情報通信業のTCSグループ傘下の明成商会(東京都中央区)から、セコニック通商の株式の取得と、情報画像関連機器事業のMUTOHホールディングスの完全子会社である武藤工業(東京都世田谷区)から、セコニック技研の株式を取得を行う。

取得価額は各3000万円。取得予定日は2012年1月27日。