学究社は、松岡満喜子氏が運営する新宿セミナー(東京都新宿区。売上高7億9300万円)と新宿美術学院(東京都新宿区。売上高5億1200万円)の名称と営業権を取得することを決議した。

学究社は合格実績シェアを重視する進学塾enaを運営している。学究社が取得する新宿セミナーは、有名医療系看護大学の看護学部で定員の過半数を占める合格実績を持つ看護医療系入試専門予備校を運営する。また新宿美術学院については、有名美術系大学へ数多くの合格者を輩出する美術系大学受験の名門予備校である。

学究社は、同2校の名称と営業権を取得することにより、潜在的な顧客獲得と地域的な宣伝手段によるシナジー効果を狙い、企業価値の向上を図る。

取得価額は非公表。

取得予定日は2012年3月1日。