市場リサーチ分野で国内首位のインテージは、CRO事業、モニタリング業務受託、特定派遣業務を営むPPCJの株式を取得し子会社化する。

取得する株式は、15,850株(発行済株式総数に対する割合、72.6%)。

なお、引き続き市川宏司氏が保有する25.2%以外の株式の取得を目指している。

PPCJを取得することで、医薬品開発支援事業領域の再構築、シナジーの発揮、更なる事業の拡大を目指す。