共和レザーは、車両向け合成皮革を製造・販売する中国の共和興塑膠(廊坊)有限公司(河北省廊坊市。売上高29億6000万円、純資産7億4000万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決定した。現在50%の出資比率は60%となる。

共和興塑膠は、2004年3月に優利得控股公司(英領バージン諸島)との折半出資により設立。共和レザーは共和興塑膠の経営に一層の関与を強化することで、事業の拡大を図る。子会社化と同時に財務基盤強化のため増資も実施する。

取得価額は非公表。株式取得および増資は中国外資委員会の認可後に実行される。