高砂鐵工は、エンボス製品を除くステンレス国内販売事業を新日鐵住金ステンレスの商社NSステンレス(東京都中央区)に譲渡することを決議した。今後は、NSステンレスからの受託を中心とする加工受託事業に特化する方針。

高砂鐵工はまた、同社のめっき事業については、今後も大幅な回復は見込めないことから、早期撤退を基本方針とした。そのうえで、収益力のあるみがき帯鋼事業および加工品事業に集中することとした。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2011年9月。