エムケーキャピタルマネージメントは、不動産投資ファンド運用のアトラス・パートナーズ(東京都千代田区。売上高11億7000万円、営業利益2億9400万円、純資産8億3900万円)の株式90%を取得し、子会社化することを決議した。

エムケーキャピタルは、海外機関投資家を顧客とする資金運用を強みとするアトラス・パートナーズを取り込むことにより、多様化する不動産投資市場のニーズに対応する。

取得価額は12億5000万円。取得予定日は2011年6月30日。