M&A速報

大和コンピューター<3816>、SaaS開発のフィットネス・コミュニケーションズを取得

2011-01-19

大和コンピューターは、フィットネスクラブ向けのSaaS(サービスとしてのソフトウエア)型会員情報管理システムなどを開発するフィットネス・コミュニケーションズ(東京都中央区。売上高1億6600万円、営業利益2500万円、純資産7900万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価額は1億4900万円。2011年2月上旬の取得を目指す。

フィットネス・コミュニケーションズは2000年設立で、フィットネスクラブ向けにサーバー設備やソフトウエアの管理が不要な高性能SaaS型会員管理システムを提供している。大和コンピューターは開発手法による高度化などの相乗効果を見込む。

M&Aデータベース

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2011年1月19日
フィットネス・コミュニケーションズ(株)
江幡誠氏(フィットネス・コミュニケーションズ(株)代表取締役)ほか
149

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5