基幹系業務ソフト2次請け開発の大和コンピューター<3816>は、フィットネスクラブ向けのSaaS型会員情報管理システムなどを開発するのフィットネス・コミュニケーションズを買収する。

フィット社の役員などから発行済株式100%を譲受る。

同社の売上は、166百万円(H21.12)。

株式譲渡価額は、149百万円。

平成23年2月上旬の実行を目指す。

大和コンピューターは、本件を通じてSaaS事業の開発手法の共有による高度化・多様化などのシナジー効果を狙う。