M&A速報

ダイキサウンド<3350>、CD製作・販売会社2社を譲渡

2010/08/27

ダイキサウンドは、CDの原盤の企画・製作を手がけるディスカス(東京都千代田区。売上高1億2700万円、営業利益△3610万円、純資産△7870万円)と、CDの製作・販売を行うe-music(東京都千代田区。売上高1億500万円、営業利益239万円、純資産△5650万円)の全株式を、音楽の著作物管理を手がけるCopyrights Vision(東京都新宿区)に譲渡することを決議した。

ディスカスはアーティストの発掘と支援のための原盤権を保有するCD制作会社で、e-musicはエルダー向け商品を取り扱っている。ダイキサウンドは事業の選択と集中を進めており、両子会社の譲渡が業務効率を向上し企業価値を高めると判断した。

譲渡価額はそれぞれ1円。譲渡日は2010年8月27日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年1月31日
ダイキサウンド(株)
180
2
2014年5月30日
(株)キューズマネジメント
(株)キューズダイニング
0
3
2012年11月1日
ミネルヴァ債権回収(株)
アイシス・パートナーズ(株)
4
2012年9月18日
玉木栄三郎氏((株)フォンツ・ジュエリー 代表取締役)
(株)フォンツ・ジュエリー
2
5
2010年8月27日
(株)Copyrights Vision
(株)ディスカス、(株)e-music
0
6
2008年2月28日
個人株主1名
ダイキエンターサイネージ(株)
150

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5