UKCホールディングスは、韓国の大手電機メーカー、サムスン電子向けに携帯電話用液晶モジュールを生産する同国のCU TECH CORPORATION(京畿道平澤市)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

CU TECHは、UKCの子会社ユーエスシーと日本ケミコンが2004年9月に設立した合弁会社。UKCホールディングスは、ユーエスシーが所有するCU TECHの持分44.7%を譲り受けた後、日本ケミコンが所有する出資持分の一部25.3%を取得し、同社を連結子会社(計70%)とする。UKCホールディングスはまた、中国に新会社を設立し電子機器受託製造サービスを拡大する。

取得価額は非公表。取得予定日は2010年10月1日。