JPホールディングスは、アミューズメント施設内でのワゴンドリンクサービス事業を手がけるジェイ・プランニング(名古屋市。売上高21億6000万円、営業利益1280万円、純資産2億5200万円)の全株式を、同業の翔亜カンパニー(東京都杉並区)へ譲渡することを決議した。

アミューズメント関連事業を取り巻く環境はパチンコホールに対する規制の強化、景気の低迷など様々な要因から厳しい状況が続いているため、JPホールディングスは主力事業である子育て支援事業に経営資源を集中する。

譲渡価額は1400万円。譲渡予定日は2010年3月31日。