M&A速報

フランスベッドホールディングス<7840>、韓国フランスベッドを売却

2010/01/25

フランスベッドホールディングスは、子会社の韓国フランスベッド(ソウル市。売上高9900万円、営業利益△6270万円、純資産1億7900万円)の全株式を、韓国の医療器具製造会社ソルゴバイオメディカル(京畿道平澤市)へ譲渡することを決議した。

韓国フランスベッドは韓国国内の介護事業を確立することを目指し2006年1月に設立されたが、業績が低迷し、回復の見通しが立たない状況となっていた。

譲渡先のソルゴバイオメディカルは韓国国内最大の整形外科用インプラント及び手術器具の製造開発会社で、フランスベッドはソルゴバイオメディカルの営業基盤を活用し、韓国介護保険事業への参入を図る。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2010年1月29日。

M&Aデータベース

関連の記事

【フランスベッドHD】M&Aで福祉用具貸与事業を強化

【フランスベッドHD】M&Aで福祉用具貸与事業を強化

2020/10/22

フランスベッドホールディングスがM&Aを加速している。2020年3月に東洋特殊工事を子会社化したのに続き、5月には恵ケアサービスを子会社化。さらに10月末にはカシダスの全株式を取得する。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5