ジパング・ホールディングスはリラクゼーション関連事業を、旧ジパング取締役の山本氏に譲渡することを決議した。

ジパング・ホールディングスは2010年1月1日に、金生産事業やリラクゼーション事業を手がけるジパング(福岡市)と合併した。今回譲渡する岩盤浴などのリラクゼーション事業はジパングがこれまで手がけていた事業で、これまで不採算店舗の閉鎖や経費の削減などの事業再構築を進めてきたが、単一の事業として健全性を保つまでには至っていなかった。

ジパングホールディングスは主力事業であるテレビショッピング関連事業と金生産関連事業に経営資源を集中させ、業績の回復を図る。

譲渡価額、譲渡予定日は非公表。