M&A速報

日本アジア投資<8518>、在宅介護サービスのヘルシーサービスを取得

2009/12/09

日本アジア投資はファンドを通じて、介護サービスを提供するヘルシーサービス(千葉市。売上高約19億円)への投資を実行し、全株式を取得したと発表した。

1985年設立のヘルシーサービスは、訪問入浴サービスの受託から事業をスタートし、1990年以降は訪問介護を主体に事業を拡大、千葉県を中心に地域密着型のサービスを展開してきた。日本アジア投資は、同社の地域密着型の活動や経営姿勢などを評価し投資を実施した。

取得価額、取得日はともに非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

高級食パン「乃が美」に出資した「クレアシオン・キャピタル」とは

高級食パン「乃が美」に出資した「クレアシオン・キャピタル」とは

2021/05/16

クレアシオン・キャピタルは2019年1月に高級食パンの乃が美に出資をして一躍知名度を高めました。乃が美は大阪プロレスの会長を務める阪上雄司氏が立ち上げた会社です。プロレスの老人ホームへの慰問で、柔らかい食パンのアイデアを思いついたそうです。

【ストックオプション事例研究】日本アジア投資新株予約権(有償ストックオプション)発行

【ストックオプション事例研究】日本アジア投資新株予約権(有償ストックオプション)発行

2017/01/29

日本アジア投資が有償新株予約権を発行した。この有償ストック オプションにはノックアウト条項が付されており、同社の要領や条件から、割当者や既存 株主に対する条項を付けることの意味とメリットを考える。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5