ファーマライズホールディングスは、東京都内に3店舗を展開し調剤サービスを提供する北町薬局の、発行済株式の全てを取得し子会社化する。

北町薬局は、昭和44年に設立され、以来40年以上にわたって地域の「かかりつけ薬局」として信認され続けてきた。

北町薬局の調剤サービスに、ファーマライズホールディングスグループの地域医療等のノウハウが融合することで、地域の患者に対して後発医薬品や在宅医療への対応等、さらに踏み込んだ調剤サービスを提供する。

取得する株式数は3,000株、取得価額は147百万円。