前田工繊は、多機能特殊ポリマーセメントモルタルの開発・製造・販売を手がけるマグネ(福岡県太宰府市。売上高3億4700万円、営業利益1040万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。マグネの親会社は94.3%の株式を所有する日本アジア投資。

マグネは2006年に設立され、橋脚やトンネル、土木分野の耐震補強工事や補修工事で全国に多数の施工実績を持つ。前田工繊はマグネを傘下に取り込み、今後成長が見込める耐震補強・補修分野の商品ラインナップを強化するとともに、自社の営業ネットワークを活用した販売力強化を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年10月16日。