オンキヨーは、自動車部品を開発・製造・販売するテクノエイト(愛知県瀬戸市。売上高184億円、営業利益4億6200万円、純資産16億8000万円)の全株式を豊田鉄工(愛知県豊田市)とトヨタ自動車へ譲渡することを決議した。譲渡後の所有割合は豊田鉄工が60%、トヨタ自動車が40%。

オンキヨーは、2008年1月にテクノエイトを株式交換により完全子会社化し、その後、安定的・継続的成長を実現するため体制整備を図ってきた。しかし、世界経済の落ち込みなどを主な要因とし、同社は2009年3月期に大幅な当期純損失を計上する見通しとなった。このような状況の中、オンキヨーグループは、さらなる財務体質の改善および早期業績回復を図るため、今回、テクノエイトの全株式を譲渡することを決断した。

譲渡価額は約15億円。譲渡予定日は2009年5月下旬。