フルスピードは、連結子会社で旅行事業を手掛けるフルスピードトラベル(東京都渋谷区。売上高1億9500万円、営業利益△2800万円)の全株式を譲渡することを決議した。譲渡先はコンピュータシステムおよびプログラムの設計・開発・販売を手掛けるAPRI-Japan(東京都港区)。

ネットマーケティング、ネット広告配信業を主力とするフルスピードは、フルスピードトラベルにおいてインターネットを通じて国内航空券販売事業を行ってきたが、2009年7月期第2四半期末に、事業継続が困難であると判断し同事業から撤退していた。これに伴い、今回、フルスピードトラベルのリソースの活用を可能とするAPRI-Japanに全株式を譲渡することを決めた。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年4月30日。