ミマキエンジニアリングは、インドの新設会社Kanphor India Private Limited(グルガオン市)の株式譲受および第三者割当増資の引き受けにより、株式の約51%を取得し子会社化することを決議した。

Kanphorは、ミマキエンジニアリングのインドにおけるディーラーTexsoco Inc.(デリー市。売上高約1億5000万円、純資産2100万円)とその関連会社Texsoco Technologies Private Limited(デリー市。売上高約5100万円、純資産1500万円)とで新設される会社となる。両社の主要事業である機械の輸入販売事業とデジタルプリントの受託サービス事業が新設会社に譲渡されることとなる。ミマキエンジニアリングは今回の子会社化により、現地密着の販売・サービス体制を整備し、積極的な販路拡大の推進を図る。

取得価額は約2億5300万円。取得予定日は2009年4月。