ヤマウは、コンクリート製品の製造販売を手がける大分フジ(大分市)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

大分フジは2008年4月設立で、同業のフジコンテック(福岡県北九州市)から同社大分工場を取得し大分県を基盤に営業展開している。ヤマウは公共工事が減少するなかで、大分での経営基盤を強化し企業価値の向上を図る。

取得価額は50万円。取得予定日は2009年1月5日。