エスグラントコーポレーションは、子会社で不動産管理業のS-net(東京都目黒区。売上高8億1700万円、営業利益△1億500万円、純資産6290万円)の全株式を譲渡することを決議した。

S-netは2004年設立で、人材派遣事業や賃貸保証事業などを展開してきた。しかしエスグラントコーポレーションがワンルームマンション分譲事業へ経営資源の集中を進める中、S-netは2008年10月に賃貸保証事業をスピードギャランティ(東京都品川区。現スピードネット)へ、12月に人材派遣事業をwinuimに事業譲渡していた。事業譲渡の決済代金についてスピードネットと交渉を進めてきたが、今回スピードネットにS-netの全株式を譲渡し、残債務についても譲渡により清算を行うことにした。

  

譲渡価額は1円。譲渡日は2008年12月22日。