エスグラントコーポレーションは、子会社で人材派遣事業や金融業を手がけるS-net(東京都目黒区。売上高8億1700万円、営業利益△1億500万円、純資産6290万円)の人材派遣事業を譲渡することを決議した。

S-netは2004年設立で人材派遣事業を主力としてきたが、最近は収益が悪化していた。エスグラントコーポレーションはグループの事業再編、経営効率化を図るため事業の譲渡を決めた。対象事業の直近売上高は3億4500万円。

譲渡価額は1円。譲渡予定日は2008年12月1日。