クリードはファンド運営を手がけるクリード・リート・アドバイザーズ(東京都千代田区)の全株式(所有割合80.0%)を、投資信託業のいちごアセットトラスト(ケイマン諸島)に譲渡することを決議した。

クリード・リート・アドバイザーズは東証上場のJ-REITであるクリード・オフィス投資法人の資産運用業者。クリードはグループ全体の事業戦略を見直した結果、経営資源の選択と集中の一環として譲渡することにした。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年12月12日。