原弘産は、連結子会社で分譲マンションの販売や不動産販売・仲介を手がけるエストラスト(山口県下関市。売上高42億1000万円、営業利益1億5000万円、純資産1億9000万円)の全株式(所有割合23.3%)を、同社代表取締役の笹原友也氏に譲渡したと発表した。

原弘産は業績が悪化しており、財務体質の改善や経営資源の有効活用による経営の安定化を迫られていた。グループ企業再編の一環としてMBO(経営陣による買収)の形での譲渡を決めた。

譲渡価額は4470万円。譲渡日は2008年10月10日。