あいホールディングスは、封入や切手貼り付けなどを自動で行うメーリング(郵便発送業務)機器事業を譲渡することを決議した。

対象となるのは子会社のドッドウエル ビー・エム・エスが手がける近畿地区のメーリング機器事業。ドッドウエル ビー・エム・エスは今後成長が期待できるセキュリティ機器事業とカード機器事業への特化を図っている。2006年には首都圏地区のメーリング機器事業を、製品の供給元のピツニーボウズジャパン(東京都品川区)に譲渡。今回、近畿地区の事業についても同社に譲渡することを決めた。対象事業の直近売上高は3億2600万円。

譲渡価額は3億円。譲渡予定日は2008年12月15日。