日本エル・シー・エーは、国際標準化機構(ISO)規格の審査業務を手がけるNQA-Japan(横浜市。売上高1億8100万円、営業利益2470万円、純資産△6080万円)の所有全株式(78.43%)をNQA-Japanの取締役に譲渡することを決議した。

日本エル・シー・エーは2008年5月期の決算で多額の純損失を計上し、財務を含めた経営体質改善が急務となっている。グループ改革の一環としてNQA-Japanの譲渡を決めた。

  

譲渡価額は4000万円。譲渡日は2008年11月4日。