チノーは、インドの計測制御機器メーカー、CHINO-LAXSONS(India) Private Ltd.(ムンバイ)の株式を追加取得し完全子会社化する交渉に入ることを決議した。現在の株式の所有割合は40%。

CHINO-LAXSONSは1996年にチノーがインドのラクソンズ社と合弁で設立。チノーは同社を完全子会社化することで、経済成長が著しいインド市場で販売事業を主導し海外売上高の拡大を図る。

取得価額、取得予定日は未定。