M&A速報

ジェイオーグループホールディングス<1710>、携帯電話販売代理店の神戸タウンを譲渡

2008/08/13

ジェイオーグループホールディングスは、携帯電話販売代理店を運営する神戸タウン(神戸市。売上高40億4000万円、営業利益1800万円、純資産300万円)の全保有株式51.0%を、光通信<9435>に譲渡することを決議した。

ジェイオーグループホールディングスは、光通信からの借入金7億1700万円の一部を相殺するため、担保としていた神戸タウンの株式と神戸タウンに対して保有する貸付金債権の全額を譲渡対価2億8000万円として譲渡することにした。

光通信はすでに神戸タウンの株式49.0%を保有しているため、取得後は同社の完全親会社となる。

  

譲渡日は2008年8月13日。

M&Aデータベース

関連の記事

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

2020/10/01

共同購入型クーポンサイトの米グルーポンが日本市場からの撤退を発表した。2010年8月に同業ベンチャーのクーポッドを買収して日本に進出。「格安で商品購入やサービスを受けられる」と、一世を風靡した。なぜ、グルーポンは日本で成功できなかったのか?

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5