M&A速報

デュオシステムズ<3742>、医療事業をブロードキャリアへ譲渡

2008/06/30

デュオシステムズは、100%子会社で医療や薬局関連のシステムやパッケージソフトを開発・販売するモイス研究所(東京都千代田区)が手がける電子カルテ開発事業を、人材派遣業のブロードキャリア(東京都武蔵野市)に譲渡することを決議した。

譲渡するのは、医療機関向けに電子カルテやオーダリングシステムを開発・販売する事業で、直近の業績は売上高が8360万円、営業利益が△2520万円。モイス研究所は2008年1月期決算において多額の特別損失を計上し、財務体質が悪化している。デュオシステムズは同事業を手放し、経営資源の効率化を進める。

譲渡価額は1億5200万円。譲渡日は2008年6月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

【2018年1月  M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

【2018年1月 M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

2018/02/03

M&A関連の企業発表が2018年も1月早々から連日続いている。このうち経営権の取得を伴う買収・子会社化の案件は東証の「適時開示」ベースで44件(M&A Online編集部集計)。6000億円超の大型M&Aや、買収資金の一部に仮想通貨を充てるレアなケースもあった。

M&A速報検索

クリア