アテクトは、プラスチック加工メーカーのダイプラ(大阪市。売上高6億3600万円、営業利益△5410万円、純資産△5270万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

アテクトは、3Dプリンターなど薄い層を積み重ねて立体物を作成する積層造形に使用されるポリマー微粒子事業を第3の柱と位置付けており、米国企業と提携するなどして世界市場へ進出している。ダイプラはプラスチック加工において高度な技術を有しており、アテクトは同社を取り込むことで、ポリマー微粒子事業と積層造形受託事業の強化を図る。

取得価額は3140万円。取得日は2008年4月30日。