クリーク・アンド・リバー社は、同社の持分法適用関連会社でIT技術者紹介業のリーディング・エッジ社(東京都千代田区。売上高5億6100万円、営業利益114万円、純資産9590万円)を子会社化した。取得前の株式所有比率は32.4%。

リーディング・エッジ社は2000年7月設立で、IT技術者の紹介、システム構築の受託、教育サービスを手がける。クリーク・アンド・リバー社は今後の事業展開を踏まえ、子会社化を決めた。

取得価額は非公表。取得日は2008年2月29日。